大倉山ビジネスサロン

ouchi735.exblog.jp
ブログトップ

3月14日開催の大倉山ビジネスサロンでは、
「小学生のための学童+学習教室」ソフィアキッズ大倉山/株式会社きよらエデュケーション代表 荻野桂さんに、事業を広げるための「スタッフ育成のヒント」についてお聞きしました。



d0329255_11225529.jpg

塾講師だった荻野さんが学童を立ち上げたきっかけは、ご自身の子育て経験でした。
お子さんの学童を探した時に、既存のサービスでは不足している部分に気づき、
「少人数制」で「学習指導付き」の学童を立ち上げることを決断されたのです。

スタッフの育成では、以下を心掛けて軌道に乗せていったそうです。
・初期メンバーが次のメンバーを育成
・他社との差別化、ルール順守をどのメンバーにも徹底

さらに、次のような工夫もされていました。
・業務マニュアルやOJTシートの運用や改善をスタッフに任せる
・ミーティングは誰もが意見を言いやすい場にする

例えば、ミーティングでは懸念点を言うだけでなく改善案まで提案、
提案は一度はやってみて何かあれば微調整する、としたそうです。
その繰り返して、「何か言ったら攻撃されるのでは?」「意見を言ってもスルーされるのでは?」
の不安が減り、スタッフからの提案が増えてきたそうです。

評価制度は、スタッフ参加型で詳細を検討して最終決定。
できて当たり前だと思うレベルを「標準」としたことで、何ができているのか、何が不足しているのかを
明確にしたのです。
そのことで、「求められていることが明確になった」「努力すべき点を意識するようになった」
スタッフからも声が上がるようになったそうです。

そうして、
スタッフに仕事を任せ、新人教育や普段の業務を回せるようになったことで、
2拠点目も出すことができたのです。

そのためには、
企業のビジョンや業務内容を明確にし、
誰もが意見を言いやすい場を作り、
さらにスタッフ参加型の評価制度設計を実施、等の工夫がありました。
そして事業拡大の秘密は、日々のコミュニケーションの積み上げでもありました。

荻野さんからは「スタッフへの感謝の気持ちは言葉できちんと伝える」という言葉もありました。

今後はソフィアキッズのブランド化に力を入れて、新規事業参入も考えていらっしゃるそうです。
荻野さんの次の事業展開がますます楽しみです。

ランチ交流会では、OJTシート、評価制度設計等の詳細について質問が飛び交っていました。
ご参加の皆様もありがとうございました。

   

(講師プロフィール)「小学生のための学童+学習教室」ソフィアキッズ大倉山/株式会社きよらエデュケーション代表 荻野桂さん
早稲田大学法学部卒業、塾講師歴16年。小学生の中学受験対策、私立内部進学対策等実績多数。
16年のキャリアと2児の母親という経験を活かし、個々を丁寧に把握しながら、日々の学習指導を行う。

[PR]
by petit-fl | 2017-03-15 12:03 | 大倉山・女性起業家ビジネスサロン | Comments(0)
大倉山・女性起業家ビジネスサロンについてはこちら

長年塾講師として活躍していた荻野さんが学童を立上げ、2年で次の拠点をオープンできたの背景には
スタッフの存在が大きかったそうです。

次回の大倉山女性起業家ビジネスサロンでは、
「小学生のための学童+学習教室」ソフィアキッズ大倉山/株式会社きよらエデュケーション代表 荻野桂さんに、事業を広げるための「スタッフ育成のヒント」についてお聞きします。

スタッフの採用や育成、新規事業展開などを考えている女性にお勧めです。


■大倉山女性起業家ビジネスサロン
事業展開を広げるための、スタッフ育成のヒント~塾講師から学童経営へ~

日時:2017年3月14日(火)11:00~13:00
  (11:00-12:00セミナー、12:00-13:00ランチ交流会)

場所:花屋&カフェラプティフルール(東横線大倉山駅徒歩2分)

参加費:4,000円(ランチ代込)

対象:女性起業家、女性経営者、起業準備中の女性12名
   (紹介による男性ゲストの参加も可)
講師:荻野桂さん

お申込み:お名前、事業内容(準備中の方はその旨記載)を添えてご連絡ください。
     TEL:045-544-1173(木曜定休)
   

(講師プロフィール)「小学生のための学童+学習教室」ソフィアキッズ大倉山/株式会社きよらエデュケーション代表 荻野桂さん
早稲田大学法学部卒業、塾講師歴16年。小学生の中学受験対策、私立内部進学対策等実績多数。
16年のキャリアと2児の母親という経験を活かし、個々を丁寧に把握しながら、日々の学習指導を行う。

http://www.sophiakids.net/


詳しいプロフィールはこちらのインタビューまで


【主催】花屋&カフェ ラ・プティフルール代表 今村奈美子
26歳の時、「一生働くなら好きなことを」と決意。
大好きな「花屋」「カフェ」を自分の理想のかたちにと、知識ゼロからスタート。
2003年、29歳の時創業。複合型のショップを経営する中で、地域の女性や店舗との交流からサービスのリンクと循環を生み出す活動に取り組んでいる。地域密着型の店舗運営に取組み、創業13年目を迎える。「頑張る」の本当の意味は歯を食いしばって耐え忍ぶことではなく、誰にでもある自分の才能を活かすこと。そしてその才能を活かして社会に貢献していくことを使命とする。

【共催】キャリアカウンセラー島谷 美奈子 
福岡県出身。15年以上に渡り人材ビジネス業界・公的機関等にて就職支援・キャリアカウンセリング業務に従事。延べ5000名以上のカウンセリング実績を持つ。現在は、仕事+家庭で新キャリアを創る「パーソナルライフデザイン」を提案し、女性の再就職セミナー講師、大企業の職場境改善、ワークショップのファシリテーターを務める。一男の母。横浜ウーマンビジネスフェスタ2015・2016実行委員。


[PR]
by petit-fl | 2017-01-24 13:51 | 大倉山・女性起業家ビジネスサロン | Comments(0)
おうち起業家交流サロンについてはコチラ

地域の防犯の担当者、
乳幼児からこれから小学生のお子さんをもつママまで
防犯に関心が高い方々が集まってくださいました。

◆子育ての目的とは?
◆子育てのゴールって何だろう?
◆年齢による発達について
等のお話を聞いた後は、
年齢別の防犯についての講義です。

子どもが成長するにつれて、親が付きっきりで見守る時期から、
徐々に子供だけで判断しなくてはならない時期へと移り変わっていきます。
その時に、「子ども自身が自分で判断して行動がとれる」かどうかが大切です。
親としての役割を再認識した時間となりました。

ハザードマップも作りました!

d0329255_20310693.jpg


講師の大島由美子さんは、
CAP(子どもへの暴力防止プログラム)のワークショップを約10年にわたり100回以上開催し、
子どもたちに自分の身は自分で守ることを伝えてきた方です。
子育て心理カウンセラー協会にて、子どもの防犯アドバイザーの資格を取得された後は
子育て中のお母様方に向けて、我が子を犯罪被害者にしない子育てをつたえていらっしゃいます。

元々はお子さんたちが大きくなるまで主婦だったという大島さん。
じっくり子育てに取り組んだからこそ、多くの気づきを得て現在の活動につながっていらっしゃるのです。
再就職先輩ママとしても励まされる存在ですね。

次回の講座も楽しみです。

ご参加の皆様、ありがとうございました。



[PR]
by petit-fl | 2014-12-10 06:41 | お勧めセミナー | Comments(0)

横浜・大倉山の花屋&カフェラプティフルールで2012年から開催中の『大倉山ビジネスサロン』。そのコーディネーターを務める島谷美奈子がサロンメンバーである女性起業家の活躍をレポートします☆


by petit-fl