大倉山ビジネスサロン

ouchi735.exblog.jp
ブログトップ
お天気にも恵まれた土曜日。
第8回おうち起業家交流サロンを開催しました。


ミニセミナーは「二足のわらじ!週末起業の成功事例」のテーマで
キャンドル作家 ローソクユコカさん のお話を聞きましたよ。

d0329255_18452419.jpg
どうやって販売ルートを開拓したの?
教室開講のきっかけは?
とこれから起業の方にも、起業後ステップアップしていきたいと思っている方にも
興味津々の内容。

ユコカさんのお話はとってもシンプル。
自分にも会社にもメリットのあるしくみのお話。
特に印象的だったのは「今までの人間関係がポイント」ということ。

そうなのですよね!
以前働いていた会社から仕事をもらったりってよくあります。
意外な人がキーパーソンとして助けてくれたりすることも。
そのためには人間関係構築力と信頼力が必要。
それを意識すると今の職場での働き方がかわるかもしれませんね。



セミナー後のグループディスカッションでは、
「人とのつながりを大切にしたい」「SNSだけでなくリアルに会う」などの
「人」についての話題が出ていました。

講師を囲んでのランチ会では、心の状態が出来栄えにでるというキャンドルづくりのこと、
キャンドルの色と光の色の関係等、貴重なお話を聞けました。
ローソクユコカさん、ありがとうございました。


【参加者の感想より一部抜粋】
◆ユコカさんのキャラクターがハキハキと気持ちよく、ヒントになるお話が聞けてうれしかったです。
 (起業準備中)

◆沢山のがんばっていらっしゃる方にお会いできてうれしく思いました。
 今後のビジョンに新たなエッセンスを注げそうです。
 (アクセサリー作家)

◆素敵なお店の中で、自分の心に響く言葉をたくさん聞かせていただきました。
 (プリザーブドフラワーサロン経営)

◆集客に関してまだまだ出来ることがあるなと感じました。
 また人のつながりの大切さを改めて感じました。
 (メイク教室主宰)


みなさま、暑い中お越しいただきありがとうございました!

次回は9/14(土)おうちサロンメンバー発表Vol.2
「7年のキャリア!私の教室運営~自宅サロンからスクール講師まで」のテーマで
カルトナージュ教室主宰の浜頭貴美さんのお話です。(初めての方もご参加いただけます)

8/10(土)の横浜おうち起業家応援セミナーではラプティフルール店長であり有限会社ラ・フルール代表取締役である今村奈美子さんのお話が聞けますよ!

これからのセミナーもお楽しみに☆



Posted by キャリアコンサルタント 島谷美奈子
「家庭」だけでもない、「仕事」だけでもない「その間」にある女性らしい「働き方デザイン」を提案。


◆おうち起業家交流サロン
 9/14(土)「7年のキャリア!私の教室運営~自宅サロンからスクール講師まで」
 カルトナージュ教室主宰 浜頭 貴美さん

◆横浜おうち起業家応援セミナー
 8/10(土)「起業するなら・しているならもっと早く知っておけば良かった!!~10年のSHOP経営で学んだ私の経営事例紹介~」有限会社ラ・フルール代表取締役 今村奈美子さん
[PR]
# by petit-fl | 2013-07-28 06:33 | おうち起業家交流サロン | Comments(1)
冷え改善リラクゼーションサロン ゆるり
かづきれいこフェイスプランナーパートナー    池上博子さん


d0329255_18561995.jpg

1.今の仕事を始めたきっかけ

『私のこたえは冷えでした』

健康そのものだった自分が女性疾患で子宮全摘出。
その後の原因探しの中、内臓を温め体質改善をする電子温熱治療器と出会いました。

冷え=固まる。からだだけではなく、心の冷えも固まりを作る。
冷え、低体温の勉強をすればするほど、
私の中ですべてがつながり納得できるこたえを見つけました。

調べると、冷え・低体温改善に特化したサロンは少ないので、
気軽に来られてリラックスするだけで、未病を予防しながら、
美肌にもダイエットにもなる内臓アンチエイジング。
女性が心から温かくなれるサロンを提供したく、起業しました。

d0329255_1857514.jpg




2.サービスのこだわり

汗をかいて冷やさないためにお一人お一人温度調節をします。
そのため、着替えやメイク直し不要の手間なしスタイルで気軽にご来店いただけます。
(自分が面倒なことが苦手なので)

また、からだや心の冷えのお客様が『言葉でも温まる』よう、
また緑や香り、音色でもリラックスしていただけるよう心がけています。

d0329255_18574395.jpg



3.思い出に残っているお客様

子宮疾患の30代のお客様です。
『これ以上の数値は期待できない』と病院で言われていたのが、
4回の内臓温めで『数値が上がってました!』と、
毎回固い表情だったのが心も温まったようで
満面の笑顔で話してくれて大変うれしく思いました。


*苦労してやりとげたこと
オープンから1年弱、看板が出せないマンションサロンのため、
毎月フリーペーパー2誌に掲載しております。
広告費は正直キツく、
『元だけでも!』と新規に目が行きがちでしたが、
続けていただいているお客様に更に満足していただこうと
気持ちを切り替えた頃から、
いい流れが出来てきたように感じます。

d0329255_18584918.jpg


4.今後の活動を教えてください。


①『からだと心と顔をつなげるサロン』として、
メイクの可能性をもっと知ってもらい広げたいと思っています。

②女性の気付きとなるセミナーの積極的な提供。
エンディングノートセミナーに続き、
6/9(日)『働く大人女性のコミニュケーション講座』を開講しました。
好評のため、9/24(火)
「大人女性のなりたい自分発見ワークショップ」を開講します。

③『うさポンバッチ』普及のボランティア活動。
交通機関で手術後、治療通院中の座れないつらさを周りに認識してもらうバッチです。
マタニティーバッチのように普及させたいと考え、活動をしています。

d0329255_1924034.jpg












5.皆様へ一言。

脳には『オートパイロット機能』があるそうです。
想う方向に進むようになっているそう。
止めてしまったらたどりつかなくなる…
燃料切れ、乱気流…墜落しそうな時は
『おうち起業家交流サロン』の皆様からエネルギーをもらいましょう。

私はいつもチャージさせてもらってます。
お仕事などで疲れた時は30分の内臓温めに、
サロンへどうぞお立ち寄りください。
女性同士のお話もいたしましょう。
また、自分だけの時間『ゆるり塾』にもどうぞお越しくださいね。
これからもよろしくお願いいたします。


HP:http://happy-yururi.com/index.html
ブログ:http://ameblo.jp/19621218-1218/




Posted by キャリアコンサルタント 島谷美奈子
「家庭」だけでもない、「仕事」だけでもない、「その間」にある女性らしい「働き方デザイン」を提案。


◆おうち起業家交流サロン
 7/27(土)「二足のわらじ!週末起業の成功事例」キャンドル作家 ローソクユコカさん

◆横浜おうち起業家応援セミナー
 8/10(土)「起業するなら・しているならもっと早く知っておけば良かった!!
~10年のSHOP経営で学んだ私の経営事例紹介~」
有限会社ラ・フルール代表取締役 今村奈美子

[PR]
# by petit-fl | 2013-07-22 19:13 | おうち起業家 | Comments(0)

書道家 粟津紅花さん

おうち起業家メンバー紹介  粟津紅花(こうか)様

5か所の稽古場を持ち、2つの通信教育を担当する書道家として活躍していらっしゃる粟津紅花さん。
でも、本格的に活動を始めたころは苦労もあったそうです。
これまでの活動と今後の展開をお聞きしました。
━━━━━━━━━━━━━━━・・・‥‥‥………
d0329255_1415835.jpg
(プロフィール)
曾祖父・祖父も書道家。長女も高校で師範を取得した書道一家。3歳から筆を持ち、書を学ぶ。
古典書道の作品制作の傍ら、店舗ロゴ、商品ロゴ、ポスター等の筆文字作品を手掛ける。
またパフォーマンス書、障害者の書のボランティア活動にも力を入れるなど、国内外で幅広く活動中。
紅花書道塾を主宰して20余年。


読売書法会会員。謙慎書道会会員。
横浜書人会審査員。日本デザイン書道作家協会正会員。



HP:http://www.kouka-eri.com/index.html
ブログ:http://ameblo.jp/eripokuta/
FB:http://www.facebook.com/eri.awazu


1.書道家一家で育ったそうですが、ご自分も書道の道に進もうと決意したのはいつですか?


小学5年生の時、母が連れて行ってくれた日展で、感銘をうけた書に出会いました。
心の中にストレートど真ん中の球が飛びこんできた感覚でした。
その時に、書の道に進みたいと思いました。
私もこうして人に感動を与えたり、人の道を決めるような影響力を持てる作品が書ける書道家になりたいと思ったからです。


2.お仕事の中で、一番やりがいを感じるのはどんな時でしょうか?


古典書道では、塾の生徒がコンクール前に努力を重ねて良い作品を仕上げ、大きな評価を頂いた時。
デザイン書道では、店舗ロゴや商品ロゴを作成して、大きな集客に繋がり、オーナー様に感謝頂く時。
パフォーマンス書道では、直に皆様の前で揮毫(きごう)して感動の声や大きな拍手を頂いた時、鳥肌が立ちます。



d0329255_14203992.jpg
3.書道塾を20年続けてきた中で、一番苦労したのはどんなことですか?
どのようにして乗り越えましたか?


大学生・銀行員の間、アシスタントの経験を8年積み、結婚出産を経てから、塾を主宰をしたので、何とかなる!という自信だけは持っていました。

「三つ子の魂百まで」3歳までは、しっかり子供との時間を作ろうと思い、仕事はしませんでした。


が、思い立ったら即行動。3歳の子供を公園で遊ばせた帰りに、自転車の後ろに乗せて、会場を探しに行きました。今では、5か所の稽古場を持ち、2つの通信教育をしています。

アシスタントさんが4人いますが、当初は私1人でした。実家も遠いので、子供が熱を出しても、受験でも、とにかく自分で何とかしてきました。
そして、自分自身も絶対休めないので、体調管理には人一倍気をつけました。
岐路は何度もありました。
迷ったら、一番大切な物・事は何かと自分に問い、それを失わない選択をしてきました。



4.今後の活動をおしえてください。



自分自身の古典書道作品制作を中心に活動してきましたが、店舗ロゴや商品ロゴ、パフォーマンス書などのような、もっと皆様の身近に目に触れる作品制作にもう少し重点を移して行こうと思っています。

また、海外での活動を増やし、日本文化の素晴らしさをさらに発信していきたいと思います。



d0329255_1421533.jpg
5.皆様へ一言。


10月に宝島社から出版の年賀状の本に掲載する作品を本日仕上げました。
また、ブログで紹介する予定です。お手に取ってご覧いただければ幸いです。



人と人とのご縁が宝だと思います。皆様との素敵なご縁が広がり、1+1が2以上になって行けたら素敵だと思います。どうぞ今後ともよろしくお願いいたします。





Posted by キャリアコンサルタント 島谷美奈子
「家庭」だけでもない、「仕事」だけでもない、「その間」にある女性らしい「働き方デザイン」を提案。


◆おうち起業家交流サロン
 7/27(土)「二足のわらじ!週末起業の成功事例」キャンドル作家 ローソクユコカさん

◆横浜おうち起業家応援セミナー
 8/10(土)「起業するなら・しているならもっと早く知っておけば良かった!!~10年のSHOP経営で学んだ私の経営事例紹介~」有限会社ラ・フルール代表取締役 今村奈美子さん
[PR]
# by petit-fl | 2013-07-19 14:21 | おうち起業家 | Comments(0)
おうち起業家交流サロンとは
夢を語れる仲間との出会いや、おうち起業に必要なことを学びあう場。
昨年9月から始まりもうすぐ一年。
「テーマ」が毎回違うことも楽しみの一つです。


d0329255_21252150.jpg
雑貨アーティスト・リネン研究家上島佳代子先生から、
「おうち起業の成功のポイント」についてお話を聞いたり・・・・・







d0329255_21271788.jpg





ファイナンシャルプランナー波柴純子先生から、
「売上計画とマネープラン」について学んだり…









d0329255_21283137.jpg





㈱Q-GARDEN代表取締役小島理恵さんから
「コラボで売上を立てる方法」についての話を聞いたり…










沢山のことを学んできました。
お話を聞いた後に、グループディスカッションで「想い」をアウトプット
できるからさらに自分軸が磨かれていきます。

そうして、思い切って自分のことも話すから相手にも伝わって
おうち起業家仲間との「つながり」「コラボ」が生まれていくのですね。

6月からは参加メンバーの活動発表も始まりました!


これからのおうちサロンでも
どんな出逢いと学びがあるのか楽しみですね☆





今までのおうち起業家サロン
9/25 「私の起業、ここだけの話」+交流会

11/6 「売れるしくみづくり」+交流会

12/11 「おうち起業家先輩に聞く成功のポイント」

1/22 「売上計画とマネープラン」+交流会

3/5「リピートされ続けるお客様との関係づくり」+交流会

4/16「店舗がなくても大丈夫!コラボ(提携)で売上を上げる方法」+交流会

6/4「会社を辞めて15年。ショップオープンまでの道のり」






Posted by キャリアコンサルタント 島谷美奈子
「家庭」だけでもない、「仕事」だけでもない、「その間」にある女性らしい「働き方デザイン」を提案。


◆おうち起業家交流サロン
 7/27(土)「二足のわらじ!週末起業の成功事例」キャンドル作家 ローソクユコカさん

◆横浜おうち起業家応援セミナー
 8/10(土)「起業するなら・しているならもっと早く知っておけば良かった!!~10年のSHOP経営で学んだ私の経営事例紹介~」有限会社ラ・フルール代表取締役 今村奈美子さん
[PR]
# by petit-fl | 2013-07-09 21:47 | おうち起業家交流サロン | Comments(0)
d0329255_10582712.jpg


色鮮やかな石けんの写真に、どうやって作るのだろう?と興味津々の方も多いことでしょう。
お仕事をはじめたきっかけや、子育てとの両立の秘訣についてもお聞きしました。


Faire ma vie主宰 末吉真由美 さん
アロマ環境協会アロマテラピーアドバイザー&インストラクター
アロマセラピスト、環境カオリスタ、日本園芸協会ハーブコーディネーター
ハンドメイド石けんマイスター協会手づくり石けんマイスター、JHBS認定パン講師


ブログ:http://ameblo.jp/matricaria

FB  :https://www.facebook.com/fairemavie

d0329255_14445131.jpg



1.今の仕事を始めたきっかけ

前職で化粧品会社の品質管理をしており、元々香りに興味がありました。
妊娠、出産を経て、原始的な感覚が研ぎ澄まされた時にハーブ園で売っていた天然の香り。。。
今まで感じていた以上にハートをつかまれ、その時に、アロマテラピーという言葉を知りました。
本を読んだりしているうちに本格的に学ぶ意欲が高まり、独学でアロマテラピーアドバイザー資格取得。その後、インストラクター資格取得の為、大手アロマテラピースクールに通っていたときに、感じたことがありました。学ぶことは机上の理論。それも必要で大事なことはわかっているけれど、なんだか距離を感じるなと。

ちょうどそのころおもてなし好きが嵩じて、来客が多かったので、家に何気なくおいていた手作りのアロマキャンドルやトイレ便座除菌スプレー、ハーブの香り玉などいつも話題になっていました。自分では特別なつもりがなかったことが、他の人にとってはこんなにも興味をひくものだと知り、自分ひとりの楽しみではなく他の人と、それもたくさんの人と共有したいと思ったことがきっかけです。

d0329255_14452364.jpg




2.商品、サービスのこだわり(大切にしていること)は何ですか?

アロマテラピーは、植物の恵みがあってこそ。
この地球環境を快適に保ってくれている植物への感謝とともに、この環境を侵さない
石けんの使用、またその石けんを手作りすることに興味をもったことからはじまった独学。
その過程で、今まで以上にハーブやアロマを身近に感じました。
こんなに身近なアロマクラフトはないですし、1日の大半をキッチンで過ごす自分が、家族や自分の健康を思って作る食事だけでなく、体の1番大きな臓器といわれる“皮膚”をいたわるメニュー(石けんメニュー)も作れるということと「キッチンで今日の石けんメニューを考える。」というライフスタイルをアロマと結びつけようと思いました。

石けん講座のみ受講の生徒さんでもみなさんアロマに興味をもたれ、石けんコース終了後に
アロマ検定コースを受講されたり、アロマな暮らし方1dayレッスン、香りのパン講座(現在休み)など、リピートにつながっています。またその逆もあり、アロマテラピーのレッスン受講からはじまって手作り石けんコースを受講されるかたもいらっしゃいます。

レッスン以外のプラスαとして生徒さん同士のコミュニケーションの場の提供(イベント開催)や植物の香りを身近に感じていただけるような季節感のあるサロンの空間作りを心がけています。

d0329255_14454177.jpg



3. 事業を始めて一番苦労したことはどんなことですか? どのようにして乗り越えましたか?

家庭も仕事場も一緒で、境目がなくなり、仕事優先になってしまっていることに心にひっかかりを感じていました。子供と一緒にいるのに、コミュニケーション時間になっていないのではと後から反省することもありました。

乗り越えるには、時間管理をすることだと、わかっていてもなかなかできずにいましたが、ある方のアドバイスで通勤するのと同じように朝、ヒールをはいて駅までいき、トンボがえり、家に帰ってきて仕事ということをやってみたところ、家から駅まで歩くということが切り替えになりました。今は、駅までは行きませんが、似たようなことをやっています。

d0329255_14455940.jpg



4.今後の活動を教えてください。

自宅サロンは、新幹線で通っていただいたりしていますが、今後はもっと近いところの方々とのコミュニケーションを大事にし、地域の活動にも参画していきたいです。ラプティフルールさんでの講座も秋からまた始まります。また、公民館での受講しやすいレッスンも展開していきたいです。サロンスタイルレッスンは、自宅外でも、10月より玉川高島屋SCコミュニティクラブたまがわで、アロマテラピーレッスン「香りと創作の癒し」開講予定です。













ラプティフルールでの手作り石けん&アロマクラフト教室 
http://www.cafe-lesson.jp/lesson/
10:30-12:30 全5回 25000円(材料費込)
秋から開催予定(昨年は11月~3月に開催)


5.サロンの皆様へ一言。

不定期ですが、おうち起業家サロンに参加させていただく度に自分が浄化させられているのを感じます。自分の弱みや悩みなど普通の交流会では、吐き出せませんが、こんなにも素になってとことんディスカッションできるのはこの場を提供くださっているプティフルールさんや島谷さん並びに集まってこられる皆様のお陰です。ありがとうございます。皆さんと一緒にこれからも成長していきたいと思っています。
これからもどうぞよろしくお願いします。


Posted by キャリアコンサルタント島谷美奈子
「家庭」だけでもない「仕事」だけでもない、「その間」にある女性らしい働き方デザインを提案。



◆おうち起業家交流サロン
 7/27(土)「二足のわらじ!週末起業の成功事例」キャンドル作家 ローソクユコカさん

◆横浜おうち起業家応援セミナー
 8/10(土)「起業するなら・しているなら もっと早く知っておけば良かった!!~10年のSHOP経営で学んだ私の経営事例紹介~」有限会社ラ・フルール代表取締役 今村奈美子さん
[PR]
# by petit-fl | 2013-07-05 11:02 | おうち起業家 | Comments(0)

横浜・大倉山の花屋&カフェラプティフルールで2012年から開催中の『大倉山ビジネスサロン』。そのコーディネーターを務める島谷美奈子がサロンメンバーである女性起業家の活躍をレポートします☆


by petit-fl