「ほっ」と。キャンペーン

大倉山ビジネスサロン

ouchi735.exblog.jp
ブログトップ

<   2013年 10月 ( 3 )   > この月の画像一覧

おうち起業家にとって一番の悩みは、ズバリ「集客」ではないでしょうか?!

今回は、「集客につながる発信のしくみ」と題して、
PRの専門家である有限会社rueca代表取締役 岸本京子さんにお話ししていただきました。



・広告とPRの違いとは?
・おうち起業家のブランディングはこうする!
・ホームページ、ブログ、SNSの使い方
・イベント開催はどうする?

等について具体的に説明していただきましたよ。

すでに、ホームページやブログも持っているし、SNSも使っているけれど
実はよくわかってないこともある。
基本的な違いとか、そもそも論っていまさら聞けないし。
自分の商品やサービスに合う発信のやり方って何だろう。

…そんな今更聞けなかったことがわかってスッキリしたところでワークに突入。



自分の商品・サービスのPRを考えてみました!
グループでのシェアでは「いいですね~!」とワイワイ盛り上がりました☆

岸本さんのお話は、ユーモアたっぷりで相手に合わせたヒントをたくさん出してくださいます。
だから自分に置き換えて考えたときに、アイデアが湧いてくるんですね。
終了後も個別の質問が沢山でていました。



今回は、アラフォー女性向けの商品・サービスを展開している方々が多く集まりました。
ターゲットが好むSNS、というお話が出てハッとさせられたのは、
ついつい流行りのモノを使いがちだけれど、ターゲットの行動はそれと違っていることもあったということです。
改めて基本に気づかせてもらいました。


今回は、お店からあふれそうなくらい大盛況のセミナーでした。

岸本さん、ご出席の皆さま、今日はありがとうございました!!


Posted by キャリアコンサルタント 島谷美奈子「家庭」だけでもない「仕事」だけでもない、「その間」にある女性らしい「働き方デザイン」を提案。




◆おうち起業家交流サロン
11/9(土)「専業主婦から経営者へ!子育てや主婦経験を経営へ活かすしくみ」
株式会社アワフル 代表取締役 緒方和美さん


◆横浜おうち起業家応援セミナー
12/1(日)「あなたの商品の魅力、本当に伝えきれていますか?百戦錬磨のコピーライターが発想力と表現のテクニックを教えます」コピーライター、雑貨アーティスト、リネン研究家 上島佳代子さん
[PR]
by petit-fl | 2013-10-22 21:00 | 横浜おうち起業家応援セミナー | Comments(0)
妙蓮寺の駅前にサロンをオープンして間もなく一周年の阪上さん。
順調にお仕事を軌道に乗せていらっしゃるように見えますが、これまでには色々とあったそうです。
音大出身!というプロフィールから、お仕事と家庭との両立話までじっくりお話をお聞きしました。


(プロフィール)
小さい頃からピアノが好きで音大に進学したものの『好き』=『仕事』にどうしても結びつかず自問自答する。その後『美容』にも感心が高い事に気づき、特に『メイク』を勉強したいとその道へ進む事を決意。化粧品会社の美容部員として1人目の出産まで従事。
美容部員からフェイシャル•ボディと『エステティシャン職』にも感心が広がりながらも2人の子育てと仕事の両立に悩み、一旦は断念。ヘルパー免許取得や事務職など経験してみるが美容職を諦めきれず、自宅で美容セミナーを開始。下の子が6歳の時に本格的に個人サロンで勉強を始め、その後大手エステ会社に就職する。エステティシャンとして経験を積み、管理職としても活躍。
昨年11月に独立し、妙蓮寺にてエステ&リラクゼーションサロンCALEM(カルム)を開店。


d0329255_19423086.jpg


1.独立のきっかけを教えてください。

弟に声をかけられたことがきっかけです。

「経営者としてサロンを開店したい、良い場所があるので見てほしい」と
相談をもちかけられました。



エステシャンとして相談に乗ったりしている中で、こうしたらいい、ああしたらいいとアイデアもでてきて、
「だったら自分でやってみよう」という気持ちになったのです。
大手エステ会社で経験を積んでおり、一通りはできるという自信もありました。
今考えると、よいきっかけだったのかもしれません。


2.独立後はすぐ軌道に乗ったのですか?

いいえ、最初は全くお客様も入りませんでした(笑)。

妙蓮寺は私にとっては初めての場所で馴染みもなく知り合いもいませんでしたし、前職からの引き継のお客様もいらっしゃいません。フリーペーパーに広告を載せてみたりしましたが反応なしでした。
HPやブログを開設したり、お店の階下にある飲食店にチラシを置かせてもらったりこつこつ準備を進めたことと、「サロンにお花を飾りたい」と思って大倉山のラプティフルールさんでお花のレッスンを始めたことで、物事が動き出しました。
店長の今村さんに「おうち起業家サロン」の参加を勧められ、そこで知り合った方々からヒントをいただいたり、お客様を紹介してくださったりするようになったのです。今では、私もおうち起業家サロンで知り合った鈴木則子さんにお店に飾るお花をお願いしたり、私が鈴木さんのサロンでメイクレッスンを行ったりとお仕事の幅も広がっています。

d0329255_2065383.jpg

*おうち起業家の作品やパンフレットも並ぶサロン









3.今までで一番苦労したことと、どう乗り切ったかを教えてください

子育てと仕事との両立です。

子供の体調が悪いと気づいていても、重要な仕事がある場合はとりあえず出勤して段取りをつけるということがよくありました。
保育園からお迎えの電話がかかってくると、全く気付いてなかったかのように取り繕ったりして(笑)。また、主人も土日が仕事だったので、やりくりは大変でした。運動会などの行事は私一人しか参加できないことが多く、「どうしてウチはお父さんとお母さんの2人が揃ってないの?」と子供達から文句を言われることもよくありました。
それでも、困ったときはママ友達や当時大学生だった弟に頼み込んでみてもらい仕事を続けてきました。

その2人の子供たちも現在は社会人となり、娘は私と同じ美容の道へ進んでいます。



4.サービスのこだわりを教えてください。

お客様が喜んでくださることをやる、ということです。

「これはできないの?」などと相談をされることがよくあります。お客様と相談しながらメニューを考え、新しいメニューも増やしています。また、「あのお客様が喜んでくださるのでは?」と想像してお花やハンドマッサージ、アクセサリー、カルトナージュ、パーソナルカラーなど、まず私自身が習ったり見に行ったりして、良いと思ったものを取り入れたりお勧めしたりするようにしています。今後は、体に良い中国茶を取り入れることも考えています。お客様が喜んでくださることが、私のやりがいにもなっています。

私の強みは、「ゴットハンド」を持っていることです。
肌に少し触れただけで、その方の状態や悩みがすぐにわかります。カウンセリングでご要望を聞いた後は、肌の状態を確認しながらメニューや方向性を考えていきます。
不思議と、学生時代から友達の肌に触れることが好きでした。当時からよくメイクをしてあげていたのですが、肌の状態も見ていたのかもしれません。


5.今後やっていきたいことを教えてください。

家族ぐるみで付き合える地域のサロンであり続けることです。

「一人で待っていられるお子様は連れてきてください」とお話ししていますので、夏休みはお子様連れで大繁盛でした。ママの施術中は宿題をしながら待ってくれています。お子さんたちとの交流は私にとっても楽しいひと時です。
また、時間があいたらお客様と一緒にお茶に行ったりすることもあります。そんな気兼ねないお付き合いができるのがこのサロンの魅力だと思っています。おかげさまで一周年を迎えますが、何年たってもお客様がいつでも気軽にお喋りに立ち寄ってくださるような、「地域を見守る場」でありつづけたいと思っています。

また、子育て中のママややりたいことがある女性の応援もしたいと思っています。スタッフも子育て中のママ達です。子供の病気など色々と苦労はあると思いますが、あきらめずに仕事を続けられるようサポートしていきたいと思っています。


~おうち起業家サロンの皆様へ~

皆様のご紹介でサロンへ来て下さる方、また私が皆さんをご紹介することも増えてきました。初めてのお客様は不安もありますが、「あの方がいいと言っていたから」というひと押しがあると安心できると思います。これからも交流を通してお互いに成長出来たらよいなあと思っております。今後ともどうぞよろしくお願いいたします!


d0329255_2013963.jpg

エステ&リラクゼーション Calem(カルム) 阪上千草さん

HP:http://www.e-calme.com/
ブログ: http://ameblo.jp/e-calme/
FB:https://www.facebook.com/aroma.calme








Posted by キャリアコンサルタント 島谷美奈子
「家庭」だけでもない「仕事」だけでもない、「その間」にある女性らしい「働き方デザイン」を提案。



◆横浜おうち起業家応援セミナー【満員御礼】
10/22(火)「集客につながる発信の仕方」セミナー
有限会社rueca 代表取締役 岸本京子さん


◆おうち起業家交流サロン
11/9(土)「専業主婦から経営者へ!子育てや主婦経験を経営へ活かすしくみ」
株式会社アワフル 代表取締役 緒方和美さん

[PR]
by petit-fl | 2013-10-17 06:00 | おうち起業家 | Comments(0)
子供も大きくなったしそろそろお仕事復帰したい。

そうは思っていても、主婦のお仕事復帰には覚悟や準備が必要です。
スムーズに進まないこともありますよね。


もし、
そのお仕事復帰がある会社の経営者としてだったとしたら、
突然だったとしたら、
いったいどうなるのでしょうか?


次回のおうち起業家サロンのでは
「専業主婦から経営者へ!子育てや主婦経験を経営へ活かすしくみ」というテーマで
株式会社アワフル 代表取締役 緒方和美さんにお話ししていただきます。

・専業主婦から突然経営者となった時のとまどいは?
・家庭や子育ての経験を、経営へどのように活かしているのでしょうか?
・経営者としての心構えや「やりたいことがある女性を応援したい」という
 これからの夢についてもお話しいただきます。

おうち起業家の方だけでなく、
これからお仕事を始めたいという起業準備中の方にも興味津々の内容ですね。

セミナーのあとは、
参加者の皆さんと交流ができるグループワークや名刺交換の時間があります。
名刺やチラシもお持ちくださいね。


日 時 :11/9(土)10:30-12:30
場 所 :花屋カフェラプティフルール(東横線・大倉山駅徒歩2分)
参加費:1500円
定 員 :16名
申込み:花屋カフェラプティフルール レッスンサイトより

d0329255_21424099.jpg

■サロンの目的
2012年9月より、ラプティフルールではおうち起業家サロンを開催しています。
夢を語れる仲間との出会いや、おうち起業にとって必要なことを学びあう勉強会の場としての交流サロンです。成功した女性起業家のお話や、サロンのメンバーの活動発表を聞きながら、自分の身に置き換えて考えることで前に進むことができます。また、異業種だからこそ自分の強みに気づき、おうち起業家達との「つながり」や「コラボ企画」も生まれています。カフェでおしゃべりしながらご自分のこと、紹介してみませんか?おうち起業準備中の方も奮ってご参加ください!



Posted by キャリアコンサルタント 島谷美奈子
「家庭」だけでもない「仕事」だけでもない、「その間」にある女性らしい「働き方デザイン」を提案。



◆横浜おうち起業家応援セミナー
10/22(火)「集客につながる発信の仕方」セミナー有限会社rueca 代表取締役 岸本京子さん


◆おうち起業家交流サロン
11/9(土)「専業主婦から経営者へ!子育てや主婦経験を経営へ活かすしくみ」
株式会社アワフル 代表取締役 緒方和美さん

[PR]
by petit-fl | 2013-10-12 21:45 | おうち起業家交流サロン | Comments(0)

横浜・大倉山の花屋&カフェラプティフルールで2012年から開催中の『大倉山ビジネスサロン』。そのコーディネーターを務める島谷美奈子がサロンメンバーである女性起業家の活躍をレポートします☆


by petit-fl