大倉山ビジネスサロン

ouchi735.exblog.jp
ブログトップ

【おうち起業家紹介】インターナショナル・ランゲージ・ハウス代表 黒部美子さん

おうち起業家ビジネスサロンについてはコチラ



子供にはグローバルな人材に育ってほしい!

そんな思いをもつ方も少なくないのではないでしょうか。

黒部美子さんは、海外で仕事をしながら5人のお子様を育て上げ、帰国後バイリンガル幼稚園を設立された女性です。さらにママ・パパへグローバル子育ての重要性を伝えるセミナー活動も始めていらっしゃいます。

今回はそんな黒部さんの気になるプロフィールを詳しくお聞きしました!







d0329255_21333057.jpg





(講師プロフィール)インターナショナル・ランゲージ・ハウス代表 黒部美子

夫の国連本部勤務に伴いニューヨークに19年在住。5人の子供たちを出産・子育てしながらフリーランスのジャーナリストとして欧米の教育、医療問題を担当。5番目の子供が1歳になった時に某法人の海外事業部に勤務。14年のサラリーマン生活を経験した後49歳で独立、起業。

3年前に妙蓮寺にバイリンガル幼稚園を設立。自分力、語学力、日本人力をコンセプトとした、これからの幼児教育を実践している。5人の子供たちは全員海外で活躍中。

横浜ランゲージ・ハウス http://www.yilh-kinder.org/






1.幼稚園設立のきっかけを教えて下さい。

2007年9月Asahi weeklyに「ママを元気にする手作り英語幼稚園」としてランゲージ・ハウスのママ&ベビーの記事が紹介されました。当時は、日本間とリビングが隣接する普通の家で幼稚園と呼ぶには程遠いものでした。ただ、英語リトミッククラスに来てくださるママたちから「先生、いつか本当の幼稚園ができるといいですね」「低料金のインターナショナルスクールが近くにあればいいですね」「やっぱり子供には英語を習わせたいです」等といわれていました。

人生は一度、ならば社会性のある事業をしてみようではないか、ママたちの声を現実化しようではないかと意気込んだ気持ちが実際の幼稚園設立につながったのだと思います。



2.インターナショナル・ランゲージ・ハウスのこだわりを教えてください。

幼稚部は3つのコンセプトからなっています。

「自分力」先ずは他人を頼らずに自分で考え、問題を解決する力

「語学力」世界のどこへ行っても、また日本で何人に会ってもコミュニケーションできる力

「日本力」日本の文化、伝統を大切にする力



幼稚部ではこの3つの要素を育むための、具体的なプログラムを3年間のスパンで組み立てそれぞれのゴールに到達します。ゴールなくして日々の教育はありません。海外の幼稚園とも積極的に交流し、保育士の海外研修なども実施しています。

5人の子供たちの育児を通して経験したグローバル教育の世界を日本でも確実に育てていくプランと実践力、これがランゲージの強みです。



d0329255_21334191.jpg
3.幼稚園設立からこれまで、一番大変だったことを教えてください。
資金が充分になかったことです。


自宅を園として改築するための資金が必要で、金融機関から融資が必要でしたが書類作成が苦手で、融資相談で「君は何も知らないんだね」と言われたほどでした。担保を提供してくれた主人と義母には心から感謝しています。また、ど素人の私に学校教育をする資金融資を許可してくれた金融機関の決断にも感謝しています。きっと太っ腹の融資課長さんだったと思います。







d0329255_21393318.jpg

4.これから力をいれたいこと、今後のイベントの予定などあれば教えてください。

子育て中のパパ・ママに、世界の英語教育の状況をお伝えし、英語教育をより実践的なものとするための行動を起こしていただきたいと思います。教育を受けるのは子供たちですが、その環境を作ってやるのは私達親の仕事です。今年は英語教育のあり方を啓蒙すべく、保護者の方々に向けての講演活動を展開したいと思います。

日本の用事英語の環境は決していいとは思いません。このままだと10年後は世界の動きについていけない日本の若者が続出すると思います。日本人が海外や外国人との取引で損をしないためにも、幼いころからの英語教育は必要だと強く思います。



花屋カフェラプティフルールでもグローバル子育てセミナーを開催させていただきました。

今年も予定しておりますのでご興味がございましたら是非お越しください。

(昨年のセミナー内容:http://ouchi735.exblog.jp/21977785/







Posted by キャリアカウンセラー 島谷美奈子「家庭」+「仕事」で新しいキャリアを創る「パーソナルライフデザイン」を提案。

















[PR]
by petit-fl | 2016-01-25 21:53 | 女性起業家 | Comments(0)

横浜・大倉山の花屋&カフェラプティフルールで2012年から開催中の『大倉山ビジネスサロン』。そのコーディネーターを務める島谷美奈子がサロンメンバーである女性起業家の活躍をレポートします☆


by petit-fl