大倉山ビジネスサロン

ouchi735.exblog.jp
ブログトップ

【開催報告】女性ならではの経営「子育てや主婦経験を経営へ活かすしくみ」

今年一番の寒さだった、土曜日。
おうち起業家交流サロンを開催しました。

初参加の方も多い会でしたが、ミニセミナーから笑い声が絶えない
楽しい会となりました。


ミニセミナーの講師は株式会社アワフル 代表取締役緒方和美さん
「女性ならではの経営 子育てや主婦経験を経営へ活かすしくみ」と題して
お話をしていただきました。
d0329255_17425550.jpg


専業主婦から、お父様の急逝で突然経営者となった経緯、
最初は苦労した従業員や取引先とのやりとりのこと、
緒方さんが引き継いでから売上が上がった、その訳、
などについて具体的に教えていただきました。




主婦・子育て経験が活かせる4つのポイントがあったのですが、
グッとくる内容でした。その中から二つをご紹介します。





◆段取り力
 家庭を仕切る中で知らず知らず、優先順位を付け取捨選択をしながら
 生活している。家族や周囲への影響も予測しながら動いている。
 この力は仕事でもムダをなくし、効率的に仕事を進められる力となる。

◆自分の対応を変える
 相手の問題に気づいても、まずは観察し、分析する。
 そして、相手ではなく自分の対応を変える。そのことで相手に影響を与えることができる。


家庭を仕切っている主婦、
子供を育てている母親だからこそ、身についている力ですね。
これから起業の女性には励みとなり、起業後の女性には
自分の強みを再認識するきっかけとなりました。

「腹をくくる」「何があっても自分の責任」という言葉もずっしりと心に響きました。

何事も自分で決められる、起業、経営という立場。
「家庭や育児と両立できる」ことがメリットでもありますが、
お客様からみたら主婦であることやママであることは関係ありません。
仕事には責任をもって対応ができる人であり続けること、
会社であり続けること、
そのことも改めて気づかせていただいたセミナーでした。

グループディスカッションでは「一年後の自分のブランド」について
活発なお話がでてきました。



【参加者の感想より】一部抜粋
・緒方社長がとても気さくな方で、人柄には仕事の成功の秘訣があるように感じました。
家族と仕事のバランス等、考えさせられるお話でした。
他の方とのコミュニケーションも楽しかったです。

・緒方さんのお話はとても勉強になりました。「腹をくくらなきゃ」と思いました。

・「私のための会なのでは?」と思うほど、今の自分に必要な言葉をいただけました。
 ありがとうございました。

・いつもは家の中で黙々と仕事をしており、
普段接するのは、ママ友達やパートで働く女性たちが多いので、ご自身で仕事をされている方と
お話ができてとても楽しかったです。


参加していただいた皆様、ありがとうございました!
次回は1/25(土)開催です。

d0329255_17422242.jpg


Posted by キャリアコンサルタント 島谷美奈子「家庭」だけでもない「仕事」だけでもない、「その間」にある女性らしい「働き方デザイン」を提案。




◆おうち起業家交流サロン
次回は1/25(土)です。詳細のアップをお楽しみに。


◆横浜おうち起業家応援セミナー
12/1(日)「発想力と言葉力」あなたの商品の魅力を伝える発想力と表現のテクニック
~百戦錬磨のコピーライターが発想力と表現のテクニックを教えます~
講師:コピーライター、雑貨アーティスト、リネン研究家 上島佳代子さん

[PR]
by petit-fl | 2013-11-10 17:30 | 大倉山ビジネスサロン | Comments(0)

横浜・大倉山の花屋&カフェラプティフルールで2012年から開催中の『大倉山ビジネスサロン』。そのコーディネーターを務める島谷美奈子がサロンメンバーである女性起業家の活躍をレポートします☆


by petit-fl