大倉山ビジネスサロン

ouchi735.exblog.jp
ブログトップ

オウチデオハナ Natural Bride 鈴木則子さん

お自宅でお花のレッスンやブライダルブーケのお仕事をされている鈴木さん。
「アクティブなママ」を応援したいという鈴木さんご自身もアクティブな面をお持ちのようです!
お仕事へのこだわりや今後の希望についてもお聞きしました。


(プロフィール)
盆栽や庭園好きの父、お料理や和食器が好きなおもてなし好きな母の間で育ち、インテリアはおしゃれな暮らしへのあこがれの一要素だった。
学生のころから、コンラン氏のデザインや、フランス風の暮らしにあこがれがあった。大学卒業後、TOTOで、ショールームアドバイザーとして5年半。新築やリフォームのキッチンを始めとする、水回り空間の提案業務に従事。仕事をしながら、花の基本からウェディングプロデュースまでを学ぶ。
その後、出産と父の病気をきっかけに退職して専業主婦へ。一男二女の母親業の傍ら数々のレッスンを受講、自宅でウェディングブーケ製作を始める。自力でHPを立ち上げてから約13年。その間にウェディングブーケの押し花技術、カリグラフィ、花ソムリエ、花をキレイに撮るための写真等を学ぶ。

1.「お花」を学び、仕事にしようと思ったきっかけを教えてください。

”自分のウェディングブーケが思い通りにならなかった”という経験がきっかけになり、自分が花に対して、他の人と比べてかなりこだわりがあることに気づきもっと知りたいと思って習い始めました。

当時は、栗原はるみさんの”ごちそうさまが聞きたくて”が大流行。
主婦業をきちんとこなしながら、好きなことを貫いて仕事にするスタイルがしなやかでカッコよく思えて、いつか”花で生きていく”と心に決めたのです。

d0329255_18746100.jpg
2.サービスや商品のこだわりは何ですか?

”誰よりもわままな花嫁の気持ちがわかる!”自分がそうだったので…(笑)と思って、お打合せを大切にし、じっくりと時間をかけています。またブーケを作る前には、花嫁さんが選んだドレスの実物を必ず見に行っています。一生に一度のブーケ、とことんお付合いしてできた花あわせはシックで大人色です。

また、自分が3人の子育て中なので、主婦業の大変さもわかります。
だからお花を学ぶというより、花を飾る気持ちの余裕の大切さや、製作中のたわいないおしゃべり、作品を鑑賞しながらお茶をしたり、いいところをほめ合う時間も大切にしています。



d0329255_1883441.jpg

3.今まで、一番大変だった出来事とどう乗り越えたかを教えてください。

2005年。3人目を妊娠中の真冬のウェディング!
夜中からの大雪の中でも、早朝には車を走らせて仕入れに行きました。本人は案外平気でも、家で待つ夫は嫌だったかも・・・と思います。仕入れの朝は、子どもたちが寝ている間夫に家を任せて出かけていき、7時までに家に帰って、それからお弁当を作り夫や子どもたちを送り出していました。

ウェディングブーケをそのまま押し花にして保存できたら…と、押し花の技術も学び、下請けで納期のある仕事を受けるようになった2007年頃が、正直を言うと、一番厳しかったです。
作業できるのは夜中だけなので、昼間は公園遊びに付き合って夜はひたすら花びら1枚1枚にアイロンをかけるような地道な作業・・・。
育児にも仕事にも粗さが出てしまったのが、7歳(小学生)、5歳(幼稚園)、2歳(プレ幼稚園)の状況で、どちらも立ち行かなくなり”しばらくは育児最優先!”と仕事を封印。

それからは、気持ちを切り替えて幼稚園の役員をひきうけたり、ママたちとたくさんの交流を持ったり…どっぷり主婦の中、花好きのママたちと家でのアレンジを楽しんできました。
ありがたいことに、3年以上も定期的に通って下さっている方々もいます。

4.今後の活動を教えてください。

これまでは置かれた状況でできる「花との付き合い」を続けてきましたが、下の娘も気付けば7歳でそろそろお仕事を増やしたい、と思うようになりました。
まずは、赤ちゃん連れのママのためのレッスンをやってみたくて企画中。
なかなか遠出がしにくくて、家にこもりがちなママが安心して出かけられて、お花で元気になる空間をつくりたいです。

それから、このセミナーがきっかけで、リラクゼーションサロンCALMEさんに出張レッスンをさせて頂くことになりました。また、お願いしてメイクセミナーに来ていただいたりもしています。私自身が、一番ワクワクしているのですが、コラボ企画も広げていきたいです。

一眼レフを買ってから、お花をきれいに撮ることにはまっています。
せっかく作ったアレンジを、おしゃれなスタイリングで、まるで雑誌の写真みたいに撮ることができたら、素敵じゃありませんか?そんなコーナーをうちのあちこちに作りたいと思っています。(現実は、生活感との戦いですが…)

5.サロンの皆様へ一言。

いつも、温かい雰囲気の中で、迎えて頂いて感謝しています。
私は、ただただ自分のできることを増やす向きに努力をしてきましたが、皆さんの中に入り、”伝えることが大切”、”できないことは人に聞く・任せることも大事”そんなことに気付かせて頂く機会となりました。

私もまだまだ発展中ですが、もっと皆さんのお役に立てるように頑張っていきたいと思いますので、これからも、よろしくお願いします。

d0329255_1893514.jpg




オウチデオハナ Natural Bride 鈴木則子さん
HP:http://n-bride.ocnk.net/
ブログ:http://ameblo.jp/n-bouquet/




Posted by
キャリアコンサルタント 島谷美奈子
「家庭」だけでもない「仕事」だけでもない、「その間」にある女性らしい「働き方デザイン」を提案。



◆横浜おうち起業家応援セミナー【申込み受付中!】
10/22(火)「集客につながる発信の仕方」有限会社rueca 代表取締役 岸本京子さん


◆おうち起業家交流サロン【申込み受付中!】
11/9(土)「専業主婦から経営者へ!子育てや主婦経験を経営へ活かすしくみ」
株式会社アワフル 代表取締役 緒方和美さん

[PR]
by petit-fl | 2013-09-19 18:20 | おうち起業家 | Comments(0)

横浜・大倉山の花屋&カフェラプティフルールで2012年から開催中の『大倉山ビジネスサロン』。そのコーディネーターを務める島谷美奈子がサロンメンバーである女性起業家の活躍をレポートします☆


by petit-fl